張り替えのあれこれ

  • TOP
  • ふすまの張り替え方

ふすまの張り替え方

ふすまの表紙は、経年劣化などで汚れたり、子供やペットが穴を開けてしまったりします。
そこで、定期的に表紙を張り替えた方が、部屋も綺麗に見えます。
ふすまの張り替え方には、枠を外して行う方法と、枠を外さずに行う方法があります。
枠を外して行うふすまの張り替え方は、枠をバールやマイナスドライバーで取り外した後、紙をその上に貼り付けることで行います。
この際に気をつけなければいけないのは、表紙を本体よりも一回りほど大きめに切ることです。
こうすることで、少し貼り付ける位置がずれても、はみ出している分の余裕があるので、後でカットして綺麗に整えることができます。
もう1つの、枠を外さすに行うふすまの張り替え方は、枠を外して行う方法と殆ど同じです。
慣れない方は、中々表紙を綺麗に貼り付けることは難しいかもしれませんが、最近ではより使いやすいシール式の表紙なども販売されています。
しかし、明り取り用の窓が付いている場合や、表紙が特殊な物を使っている物は、通常のふすまの張り替え方と異なる場合があるので、注意が必要です。
また、表紙を替えることで、モダンなデザインに変更することも可能なので、興味がある方はふすまの張り替え方を調べてみると良いかも知れません。

張り替え業者おすすめナビ一押し

おすすめ張り替え110番

張り替え110番

サイト名 張り替え110番
URL http://sweethomefloripa.com/
TEL 0120-949-501
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

張り替えのあれこれ

ページの先頭へ