張り替えのあれこれ

  • TOP
  • ふすまの張替えずに補修で済ませる方法について

ふすまの張替えずに補修で済ませる方法について

ふすまの張替えは費用が掛かる

ふすまはふすまの表側の紙を取り替えることでピカピカになるので、ふすまの張り替えを定期的に行うのはとても大切なことです。大切に使えば長く使える建具は先人の生み出した知恵とも言えます。
しかし、ふすま紙をすべて張替えとなるとお金も掛かるし、ふすまを外して、張り替えて、取り付けというのは手間も掛かる作業です。
どうにか簡単に済ませる方法は…ということで、ここではふすまの応急処置の方法についてご紹介します。ちょっとした穴なら、ふすまの張り替えをする事無く、目立たない程度にすることが出来るかもしれません。

道具と手順について

ふすまをdiyで張り替えるには、いくつか揃えておきたい道具と材料があります。
・厚紙(古いハガキなどで可)
補修時の土台になります
・糊
できればふすま張り替えの際に使う物、無ければ洗濯用の糊でも代用可能です
・千枚通し(できれば新品で先の尖ったもの)
ふすまをdiyで張り替える際にあると便利です。
・へら
糊を伸ばすのに使います


手順としては、
厚紙をふすまの穴の大きさより少し大きく切る

穴から中に入れて、千枚通しで方向を調整する

糊をヘラで伸ばす、この時、ふすま紙に隠れる部分にも塗る

めくれたり剥がれたふすま紙を上から押さえつけ乾燥させる

と、至って簡単です。意外と目立たなくなるようです。

今のふすまをリメイク

ホームセンターなどに行くと、ふすまの補修用のシールがあるので、こちらを活用するのもいいでしょう。
中々自分の家のふすまと合う色のシールが無いかもしれませんが、その際はふすまのリメイクだと思って、少し変わった色のシールを選んでみるのも、良いアクセントになるかもしれません。
また、大判のシールだと、下半分だけ色を替えるということも出来るので、これもふすまのリメイクになるかもしれません。

張り替え業者おすすめナビ一押し

おすすめ張り替え110番

張り替え110番

サイト名 張り替え110番
URL http://sweethomefloripa.com/
TEL 0120-949-501
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

張り替えのあれこれ

ページの先頭へ