張り替えのあれこれ

  • TOP
  • プラスチック製障子紙で破れにくい障子を実現

プラスチック製障子紙で破れにくい障子を実現

破れに強い障子を実現する強い味方です

障子紙と言うと多くの方は和紙を想像すると思いますが、プラスチック障子紙も見た目は和紙と変わりません。
プラスチック障子紙は、和紙を薄いプラスチックで挟んだ構造になっており、和紙製の障子紙よりも破れにくい障子紙になっています。傷に強いのが特徴で、室内でペットを飼っていらっしゃるご家庭も安心です。汚れも拭き取りで対応できます。お子様やペットのイタズラで障子破れの補修を何度も行ったという方は特にプラスチック障子紙への張り替えがおすすめです。
エアコンの冷気や熱を逃がさない効果もあり、節電や省エネも期待できますね。

プラスチック障子紙のコストパフォーマンス

前述したとおり、和紙の障子紙より厚く丈夫で、破れにくい障子紙ですので何度も障子破れの補修を行う必要はありません。
張り替え価格はプラスチック障子紙の方が高いですが、長い期間で考えるとコストパフォーマンスは優秀。張り替え価格は抑えられると考えて良いでしょう。和紙の雰囲気や高級感そのままというのも嬉しいですよね。

プラスチック障子紙の貼り方

のりで貼る和紙の障子紙とくらべて少し手間と時間がかかります。専用両面テープの用意も必要です。まず両面テープを、障子の桟の縦と横にきれいに貼ります。店頭で障子紙を見たことのある方は分かると思いますが、障子紙は丸めた状態で販売されていることが多いので、巻き癖がついています。マスキングテープを利用し、端を固定しながらゆっくり、少しずつシワ・歪みのないように貼っていきましょう。かなり丁寧で神経を使う作業ですが、後々の張り替えの手間を想像すると、プラスチック障子紙にするメリットの方が大きそうです。
現在、障子破れの補修を繰り返している方や、シミ、汚れなどが気になる方はプラスチック障子紙への張り替えを検討してみてはいかがでしょうか?ちょっとした内装リフォームをしたいという方にもおすすめです。

張り替え業者おすすめナビ一押し

おすすめ張り替え110番

張り替え110番

サイト名 張り替え110番
URL http://sweethomefloripa.com/
TEL 0120-949-501
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

張り替えのあれこれ

ページの先頭へ