張り替えのあれこれ

  • TOP
  • 普通の畳を琉球畳へ変えてお部屋の雰囲気を一新

普通の畳を琉球畳へ変えてお部屋の雰囲気を一新

日本の夏の味方

季節を問わず、お部屋の中では素足で過ごしたい、という方も多いのではないでしょうか。普段はフローリングの部屋で生活されている方も、実家に戻ったときに、畳の部屋で過ごしたら、ほっとしたという経験があるのではないでしょうか。
畳は、高温多湿の日本に適したものとして使用されてきました。材質である、イ草は音を吸収する消音効果が期待できるほか、スポンジ状の構造をしているので、空気をたくさんふくむことができ、通風性や断熱性、保湿性に優れているとも言われています。
暑い午後のひとときを、冷たい飲み物を傍らに置いて、のんびりと畳の上で過ごすことは、暑い季節の楽しみのひとつではないでしょうか。

畳で気軽にインテリアチェンジ

そんな素晴らしい機能を持った畳ですが、素足で過ごす季節に向けてリフォームを検討されている方や、畳替えを検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。また同様に、畳を使いたいけど、フローリングから畳に変えるのは大変そうだなあ、という方も多いのではないかと思います。そんなときにおすすめなのが、置き畳です。これはカーペットやラグマットを敷くように、置くことができる畳のことで、フローリングの状態で直接敷くだけで、和風な雰囲気を演出できるので、気軽にお部屋のインテリアを変えることも可能なのです。

話題の琉球畳とは

そんな中、ここ数年需要が高まっているのが琉球畳です。これは通常の畳の目より細かく、縁がない畳のことで、半畳の大きさの畳を市松模様に敷いていきます。縁がないため、モダンな雰囲気を出せることや、部屋が広く感じるなどメリットが多いのです。また、純和風な作りが少ないマンションのリフォームでも、モダンなイメージの琉球畳は洋室との相性がより良いのではないでしょうか。
しかし、琉球畳の特徴である、縁がないという構造は、畳の角を保護するための縁がないということなので、種類によっては、イ草を曲げた部分から擦り切れてしまうこともあるそうなので、選ぶ際には品質も意識をしておきたいところですね。
高級なイメージもある琉球畳ですが、置き畳タイプのものも販売されているので、大々的な畳替えをしなくても利用できるため負担が少なく、手軽に畳を取り入れたいという方にもぴったりなのではないでしょうか。畳を使って、一年中快適な素足ライフを満喫したいですね。

張り替え業者おすすめナビ一押し

おすすめ張り替え110番

張り替え110番

サイト名 張り替え110番
URL http://sweethomefloripa.com/
TEL 0120-949-501
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

張り替えのあれこれ

ページの先頭へ