張り替えのあれこれ

  • TOP
  • 障子紙は意外と頑丈?高いものを選ぶのも選択肢の1つです

障子紙は意外と頑丈?高いものを選ぶのも選択肢の1つです

放置していた破れたままの障子紙

外を歩いているとき古そうな家でよく見かける敗れたままになっている障子紙。その家を買った時から障子紙を張替えておらず、手間もかかるし、障子紙は破れやすくて張替えても、どうせまた破れてしまうと思っている方は多いのではないでしょうか。ですが最近では、強度も強くなり耐用年数も長い障子紙が開発されてきています。そんな最新の障子紙のことを知って、この機会に張替えをしてみてはいかがですか。

風合いはそのままに

最近では、プラスチック製の障子紙が登場してきました。プラスチック製なのにも拘らず、従来の障子紙に使っていた和紙の風合いが残っています。汚れても水拭きでき、気軽に掃除できるという大きなメリットもあります。ペットや小さなお子さんがいるご家庭は、障子紙を破られてしまうなんて言う経験をしたことがある人はいると思います。ですがこのプラスチック製の障子紙なら安価なものより少し費用が掛かってしまうものの、ペットのひっかき傷などでもなかなか破れないほど、耐久性があります。もちろんプラスチック製なので従来の障子紙より耐用年数も長くなっています。しかも少しおしゃれに色が付いたものや、模様があるものまであります。

長い目で見て

安価な障子紙は簡単に手が出せるが、簡単に破れてしまう障子紙を何度も張替えるのは手間ですし、費用も掛かりますよね。破れているのが気になり、何度も張替えるのであれば長い目で見てすこし高めの障子紙にしてみてはいかがですか。プラスチック製品以外にも従来の障子紙より弾力があり破れにくくなった障子紙なども開発されています。張替えは手間だと思われている方も多いと思いますが、意外と気軽にDIYできてしまいます。水にぬらしたタオルやスポンジで、簡単に前まで使っていた障子紙ははがすことができ、接着は両面テープなどで気軽にできてしまいます。さらにプラスチック製の障子紙ならしわになりにくく初めての方でも綺麗にできると思います。

張り替え業者おすすめナビ一押し

おすすめ張り替え110番

張り替え110番

サイト名 張り替え110番
URL http://sweethomefloripa.com/
TEL 0120-949-501
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

張り替えのあれこれ

ページの先頭へ